工損調査に革命を! 新しい発想から生まれた「工損高速クン」と「Hurry®」

-重要なお知らせ-

「工損高速クン」を長年ご愛用して頂き、誠に有難うございます。
令和2年6月20日付をもちまして「工損高速クン」に変わるリニューアル版「調査員ぷらす」の運用をさせて頂く運びとなりました。
それに伴い、「工損高速クン」は今後終了させていく方向で検討しております。
令和2年6月20日以降の新規調査につきましては「調査員ぷらす」でのご登録ご活用をお願いします。
今後ともよろしくお願いします。

株式会社 零SPACE
代表取締役 大野博明

事業のご紹介

電子小黒板
工損調査革新システム「調査員ぷらす」工損高速クンアップグレード版
Hurryご愛用中のお客様からの声で生まれた新商品「Hurry®Eシリーズ」登場

工損アプリケーションソフト「工損高速クン」
貼ってはがせるクラックスケール「Hurry」

最新情報

令和2年度商品化プロデュース支援事業に採択されました

この度、大分県産業科学技術センターが行う令和2年度商品化プロデュース支援事業に採択されました。

こんなニュースを見つけました。

感染リスク低減へ「距離をとって」、企業各社がロゴで呼びかけ 世界中が暗いムードの中、こういったユーモアのある発想ってステキですね! 零SPACEもつくってみました。一日も早い終息を願って・・・

家屋調査(工損調査)に伺ってよく言われること

「家屋調査(工損調査)に伺ってよく言われることに」 もうそこまでせんでも・・うちはなぁーも言わんよ と多くは年配の方々からよく聞きます。 しかしこれって調査することで、不安から安心に変化してると私は思います。

工損高速クンのシステムが、信憑性確認(改ざん検知機能:ハッシュ値(SHA-256))・小黒板情報電子化対応ソフトウェアの認証を取得しました!

社会インフラテック2019に出展しました!

はじめまして、調査レディースHと申します。   12月4日(水)~6日(金)の3日間、東京ビックサイトで開催されました、 インフラ維持管理・老朽化対策総合展「社会インフラテック2019」に出展いたしました。 & […]

画像特許技術のご提案(その1)

当社が追求する信憑性の高い、画像特許技術のご提案(その1)

「社会インフラテック2019」に出展いたします!!

「社会インフラテック2019」に出展いたします。 工損調査アプリの説明・実演や、貼るクラックスケール「Hurry」を展示いたします。 他様々な特典も予定しておりますので、お時間のある方は是非お越しください。 皆様のご来場 […]

「Hurry(ハリー)」活用状況

貼ってはがせるクラックスケール「Hurry(ハリー)」は NETIS登録された平成30年度技術活用された技術として 掲載されました。 「新技術活用システムの概要について」より抜粋

夏季休業のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。 本年度の夏季休業について下記の日程になっていますのでお知らせします。   夏季休業期間 2019年8月10日(土)~8月18日(日)   夏季期間中 […]

建設・測量生産性向上展に出展してきました!

      5月22日~24日の3日間、 幕張メッセで行われた第2回建設・測量生産性向上展に 出展してきました!           &nb […]

>更新履歴一覧はこちら

株式会社零スペース《工損高速くん・Hurry®》
事業内容代理店募集メディア掲載情報会社情報お問い合わせ
工損高速クン |  Hurry®
連携企業募集社長ブログスタッフブログリンク更新履歴プライバシーポリシーサイトマップ
© 2020 株式会社 零 SPACE All Rights Reserved.